横浜シーサイドトライアスロン

2019年9月29日(日)
大会概要

大会概要EVENT INFORMATION

HOME / 大会概要

1主な取り組み

第10回大会はここが変わります!

  • 1

    スプリントカテゴリーの新設NEW

    参加者から要望が多かったスイム750mを泳ぐスプリントディスタンスを新設しました。

  • 2

    早期申込み者への割引の実施リニューアル

    トライアスロンの一般申込みで6/15までに申込みをされた方は、参加料を3,000円割引きます。
    定員になり次第、終了

  • 3

    WTS優先出走権リニューアル

    大会コンセプトに則り、上位入賞者に2020ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会への優先出走権を付与します。
    対象はスプリントの部のみ。10代ごとの男女年代別3位以内、50名程度。)

2大会概要

カテゴリー 内容
大会名称

第10回横浜シーサイドトライアスロン大会

開催日 2019年9月29日(日)
9月28日(土)前日受付、前日競技説明会
9月29日(日)大会当日
会場 横浜・八景島シーパラダイス、金沢工業団地周辺
趣旨 この大会は、これまでに要望の多かった、誰もが参加できる市民参加型トライアスロンとして、平成22年9月「第1回横浜シーサイドトライアスロン大会」を初めて開催し、今回で10回目となります。
メイン会場であるアミューズメントパーク「横浜・八景島シーパラダイス」での競技をより楽しめるよう、横浜・八景島シーパラダイスをスタート・フィニッシュ地点として、金沢工業団地周辺をバイクコース、八景島島内をランコースに設定して、自然に恵まれた環境の中で開催します。
また、本大会は自然にやさしいトライアスロン大会を目指し、「横浜ブルーカーボン事業」に取り組みます。
主催

横浜シーサイドトライアスロン大会実行委員会

【構成団体】
日本トライアスロン連合、神奈川県トライアスロン連合、横浜市トライアスロン協会、横浜市市民局、横浜市金沢区役所、横浜市体育協会、日刊スポーツ新聞社、横浜金沢産業連絡協議会、横浜八景島、横浜シーサイドライン、金沢区町内会連合会、横浜金沢観光協会、横浜市緑の協会、横浜市スポーツ推進委員連絡協議会、横浜港振興協会、横浜観光コンベンション・ビューロー

主管 神奈川県トライアスロン連合、横浜市トライアスロン協会
後援 観光庁、神奈川新聞社、NHK横浜放送局、tvk、FMヨコハマ、ラジオ日本
協賛 調整中
公認 日本トライアスロン連合
助成金 横浜こどもスポーツ基金

3競技カテゴリー/参加料

トライアスロン

カテゴリー 定員 参加料 距離
NEW
スプリント
160名 18,050円 25.75km
  • 0.25km × 3周回
  • 周回時の陸上エリアを含む
  • 5.0km × 4周回
  • 2.5km × 2周回
パラトライアスロン 20名 18,050円
リニューアル
一般(早期申込)
6/15までに申込みで割引
370名 13,050円 25.5km
  • 0.25km × 2周回
  • 5.0km × 4周回
  • 2.5km × 2周回
一般 16,050円
トライアスロンデビュー 150名 13,050円
リレー 60組(180名) 24,150円

アクアスロン

カテゴリー 定員 参加料 距離
一般 40名 8,050円 5.5km
  • 0.25km × 2周回
  • 2.5km × 2周回
パラアクアスロン
ペア 10組(20名) 8,100円
ペアチャレンジの部A
 スイム:高校生以上
 ラン:小学校低学年
20組(40名) 5,100円 1.35km
  • 0.25km × 1周回
  • 1.1km × 1周回
ペアチャレンジの部B
 スイム:高校生以上
 ラン:小学校高学年・中学生
2.25km
  • 0.25km × 1周回
  • 2.0km × 1周回
定員合計
980名

4参加資格

トライアスロン

カテゴリー 内容
スプリント ・高校生以上の男女
・2019年度JTU登録会員
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
(スイム24分、バイク終了まで95分、ラン終了まで140分)
トライアスロン(一般) ・高校生以上の男女
・2019年度JTU登録会員
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
(スイム15分、バイク終了まで85分、ラン終了まで130分)
トライアスロン(早割) ・高校生以上の男女
・2019年度JTU登録会員
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
(スイム15分、バイク終了まで85分、ラン終了まで130分)
トライアスロン(デビュー) ・高校生以上の男女
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
(スイム15分、バイク終了まで85分、ラン終了まで130分)
パラトライアスロン ・高校生以上の男女
・2019年度JTU登録会員
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
(スイム15分、バイク終了まで85分、ラン終了まで130分)
リレー ・高校生以上の男女
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
(スイム15分、バイク終了まで85分、ラン終了まで130分)
JTU登録を推奨
登録後のメンバー変更は、2019年9月13日(金)までに所定の書面にて変更届を提出し、受理された場合に限る。

アクアスロン

カテゴリー 内容
アクアスロン(一般) ・高校生以上の男女
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
(スイム15分、ラン終了まで65分
JTU登録を推奨
パラアクアスロン ・高校生以上の男女(TRI1以外)
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
(スイム15分、ラン終了まで65分
JTU登録を推奨
ペアチャレンジの部(A) ・スイムは高校生以上の男女
・ランは小学校低学年(1年-3年生)の男女
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
スイム8分、ラン終了まで25分
JTU登録を推奨
登録後のメンバー変更は、2019年9月13日(金)までに所定の書面にて変更届を提出し、受理された場合に限る。
ペアチャレンジの部(B) ・スイムは高校生以上の男女
・ランは小学校高学年(4-6年生)の男女
・各種目を次の制限時間内で完走できる男女
スイム8分、ラン終了まで35分
JTU登録を推奨
登録後のメンバー変更は、2019年9月13日(金)までに所定の書面にて変更届を提出し、受理された場合に限る。

5エントリー方法

●決済方法

クレジットカード・店頭・ペイジー決済

一般エントリー

スプリント: 受付予定数に達したため、スプリントのエントリー受付は終了いたしました。

トライアスロン・アクアスロン:2019年5月17日(金)12:00 ~2019年9月16日(月・祝)23:59 先着順
エントリー期間を延長しました。

早期申込み(6/15まで)は終了しました。

誓約書はこちらからご確認ください

6チーム名・メンバー変更

トライアスロン リレーの部 / アクアスロン ペアの部 / アクアスロン ペアチャレンジの部の
チーム名・メンバー変更届について

第10回横浜シーサイドトライアスロン大会にトライアスロンリレーの部、アクアスロンペアの部、アクアスロンペアチャレンジの部でエントリーされている方で、チーム名やメンバーの変更をご希望の場合は、9月13日(金)までに所定の変更届を提出してください。

大会公式ウェブサイトに掲載するスタートリストや、当日大会会場に掲示されるリザルトへの変更内容の反映は、間に合わない場合があります。

7大会コンセプト

~楽じゃない、楽しさがある~

市民参加型の都市型トライアスロン大会として、将来、
WTS横浜大会の出場を目指して、
トライアスロンデビュー からスプリント完走まで
競技のレベルアップを図る舞台として位置付け、大会を開催します。