横浜シーサイドトライアスロン

新着情報

新着情報What's New

HOME / 新着情報 / 第11回(2021)横浜シーサイドトライアスロン大会 開催中止のお知らせ

第11回(2021)横浜シーサイドトライアスロン大会 開催中止のお知らせ

2021.08.05

 横浜シーサイドトライアスロン大会実行委員会(構成団体:横浜市、(公社)日本トライアスロン連合、(公財)横浜市スポーツ協会 他)は、8月2日から神奈川県を含む6都府県に緊急事態宣言が発出されたことや、横浜市内の医療状況および大会当日に向けた今後の感染状況の見通しが厳しいことなどを考慮し、9月26日に開催を予定しておりました「第11回 横浜シーサイドトライアスロン大会」の中止を決定しました。

 コロナ禍で社会が疲弊する中、大会を開催することで、選手たちが目標とする場や生き生きと輝ける場をつくりたいという想いのもと、できる限りの安全対策を講じ、皆様が最高のパフォーマンスを発揮できる環境を整えるべく準備を進めてまいりました。しかし、予想を超える感染症の急拡大が進む今、すべての人の安全を最優先に考え、大会開催は断念せざるを得ないと、苦渋の決断に至りました。

 数ある大会の中から本大会を選んでいただいた参加者をはじめ、大会を楽しみにしてくださった皆様の期待にお応えすることが出来ず、非常に悔しく残念な思いでいっぱいです。
今回の判断を何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 コロナ禍にあり困難な状況は続きますが、皆様に「参加して良かった」と思われる大会を目指し、これからも鋭意取り組んでまいります。今後とも、横浜シーサイドトライアスロン大会を何卒よろしくお願い申し上げます。

令和3年8月5日
横浜シーサイドトライアスロン大会実行委員会

最新の記事